石川県立金沢二水高等学校同窓会

kanazawa nisui Highschool Alumni Association.

創立60周年記念式典

創立60周年記念式典が10月15日午後1時30分より、石川厚生年金会館で、生徒や教職員、同窓生など関係者約1,400人が出席し、さらなる飛躍を誓って開かれた。

加藤茂芳学校長は式辞で「さらに豊かな人間性と先見性、不屈の精神、そして責任感を身につけ、新たなる一歩を力強く踏み出してほしい」と生徒に呼び掛けた。続いて林同窓会会長が挨拶し、谷本正憲県知事、森喜朗元首相、紐野義昭県議会議長が祝辞を述べられた。

そして永年勤続者表彰に続き、生徒を代表し前期生徒会長の東朋貴君(2年)が「先輩が成し遂げた業績と校風を受け継ぎ、自らの夢に向かって励んでいく」と決意を述べた。

その後、8期生の森元首相による記念講演が「国際化社会とわが国の役割」と題して開かれ、後輩たちに「21世紀を平和と繁栄の100年にするよう努力しなければならない。」と訴え、国際社会に貢献する人材として活躍するようにとエールを贈った。

森善朗元首相の記念講演
森 喜朗元首相の記念講演